2018年5月5日土曜日

お久しぶりの更新!ハゼクラ開幕

どうも!なが~く間があいてしまいましたが、ひさしぶりの更新です。
諸事情で更新滞っておりすみませんでしたが、まぁ釣りだけはしていました
去年のシーズン終盤はハゼだけでなくアジングもハマり
泣きの尺アジ
や外道で
なんと青物(イナダ)さんエステル0.3号2lbで20分かけてのランディング
に浮気をしつつ肝心のハゼさんも11月に

19.5cmのデカブツ!ルアーはもちろんトレモ IWASHIN SP3
を釣っておりました。
 まぁ冬はアジいったり管釣り行ったり、ロッド作ったり、リール買ったりで散財三昧です(笑)ロッドビルドとリールはまたの機会に書こうかとただ、メタニウムDCは凄いとだけ言っときます。

 それで本日のGW終盤の強風の中、懲りずにハゼの様子を見にいつもの運河へハゼの調査へ出動しました
 江戸川放水路でハゼクラ釣れ始めているとの情報があったのでイケるかなと思ってましたが、まぁハゼがいない、エサで釣っている人がいたので居付きのヒネ狙いで実績のあるポイントへ強風で投げたルアーが戻ってくるなか、去年からのお気に入りのトレモ IWAHIN SP3を投げ続けたら
今年初のハゼ!!
つれましたーーーー、プルプルと小気味いい引き味コレよコレ!!!
この一匹でもう大興奮!!かかった瞬間思わず「やった〜」と絶叫してしまいました
もう嬉しい嬉しい!!
今季のハゼクラ開幕です!!!
 トレモ好きが高じて竿もトレモです。このあとこのルアーロストしてしまいましたOrz
まぁこんなんじですが今季のハゼもたのしみましょう
それでは

2017年9月3日日曜日

ボートハゼクラ&ハゼクラ部イベント

お久しぶりです、もうなんか更新が滞っており申し訳ございません。
ということでまとめての更新になります。

さる8月20日に江戸川放水路でハゼクラ部のイベントがあり参加しました。
まぁ去年もハゼクラ部のあったのでそれを上回る大盛況ぶり、ルアーメーカーのロブさん、ムカイさん、元祖ハゼクラのラッキークラフトさん釣具のスミスさん、GoProさんとかも参加してかなり大掛かりなイベントでした。
で3匹の合計全長であらそうプチトーナメントも開催され、参加してきました。
でただ参加するのもおもしろくないので、江戸川放水路といえばボートハゼ!
伊藤遊船さんで手こぎボートをお借り出来ましたのでボートでハゼクラをトライです

はい東京メトロのCMで石原さとみさんがハゼ釣りしているところです
ボートハゼクラは結構難しいですが、陸っぱりより釣果は望めますねただエサ釣りみたいに同じ場所で狙い続けるのではなく、魚のいるレンジを攻める感じで潮の流れ潮位をみながら移動し釣る感じです、実際今回の三位入賞のかたはボートで釣っておられましました、しかも数も40匹以上とのことイベントで人が多く魚も警戒して渋い状況なのですが、凄いとおもいます。ただトーナメントは3匹の全長合計なので数勝負ではないのがミソなのですが。私はというとすみませんボート漕ぎに忙しく写真1枚だけです。まぁ10匹以上はつれましたしサイズも13cm〜10cmクラスのこの時期にしては良いサイズがでましたしボートは正直アリだとおもいます

クラピーでの一匹

江戸川放水路では初心者の方は是非ボートで狙ってみるてください。こういったボートで狙えるハゼは日本では珍しく関東だと江戸川放水路くらいだと思います。江戸川放水路は陸っぱりだと立ち込んで釣るスタイルですが、ボートだと立ち込まなくていいので服も濡れません。まさにお手軽ですボートもエンジン付きの船で曵いてもらえるので遠くまで行けます、帰りも迎えにきてもらえるので漕ぎ続けなくてもOKですよ。
てなわけでボートハゼクラという新しい釣り方のご提案でした。

でイベントから今までの2週間ばかりの釣果は以下の通りですね、ちなみに、またもやニューロッドを作ってしまいました(ベイトフィネス用)これがいい感じなので、またロッドは別枠で書こうと思います

アルトは浮かすとフロントフックにかかります、ゆっくり引いてふわっと浮かす感じはアルトが抜群にいいです

14cmのヒネさんアルトのふわっと浮かすメソッドで釣り上げたました


これは台風接近中の風が強いなかスプーンで釣り上げた14cm
もうなんか14cmが一つの壁ですねーー
それではまた

2017年7月31日月曜日

まとめて更新ハゼクラ&アジングロッド作り

お久しぶりです。
色々、忙しくて更新が滞っていましたが、まぁ釣りだけはいってましたのでまとめて更新です。

誘われたのでアジングに初めていっていってきました。これが面白い
アジング向けのロッドを買うのと、ボートアジング向けにショートロッドが欲しくなり自作してしまいました
使用したものは下記のとおりです

品名

ブランクス
ジャストエースAMI632T【Tubular Model】
バット側を短く切って5.5ftにした
リールシート
B VSS KN16B

matagi EVAグリップ
EVSS16-RP24
内径11mm
リールシートスクリュー側専用ワインディングチェック
D16-FR
16-10.5カラーレッド
バットエンドパーツ AEC-CAP27R
KNフード用カラーパターンカーボンパイプ KN-16用 レッド
KNフード用カーボンパイプ専用トップリング
K-16CBTOP
レッド
KNフード用カーボンパイプ専用ボトムリング
K-16CBDOWN
レッド

ブランクはアジング向けのジャストエースでマグナムテーパーと呼んでいるティップからバットまで極端にラッパ状になったブランクです。これは6.3ftのチューブラです、これをボートアジング向けに5.5ftに短くしました。

ガイドはオールトルザイトで

品名
サイズ 個数
T-KLTG-H
12
1
T-KLTG-M
6
1
T-KLTG-L
5.5
1
T-KTTG
4
4
T-KGTT(F型)
4F-1.2
1

ガイドセッテイングはFUJIのガイドセッテイングを参考にアジング向けにトップガイドから
5.5cm
6.5cm
7.5cm
9.0cm
14.5cm
23.0cm
31.0cm
としました
グリップ周りはこんな感じです

赤を基調としたメタルパーツ


仮止めしてベンドカーブをチェック
仮止めして実釣



仮止めでの15cmのヒネハゼ
仮止めで釣りをしたところ問題がなく15cmのヒネハゼもつれたのでガイドセッテイングはOKとしました。

で完成したところでまずはハゼ実釣です





ヒネもゲット(15cm)








 まぁ問題なさそうです。
これでアジングの実釣にいけます
でアジングの成果は、赤潮が出ていて、かなり厳しい状況でしたが

3名で50匹弱

外道で45cmの黒鯛も



 結果、アジングでしっかりアタリがとれました。また04号(2.2lb)のラインでヒヤヒヤものでしたがバットがしっかりしたブランクで45cmの黒鯛も釣れよいロッドのテストになりました。

でアジングの翌週は
江戸川放水路でハゼクラ部のオフ会に参加しました

いやー渋かった、魚の居場所が見つからずオフ会のトーナメントはノーフィッシュでした
まぁ1匹つれたですが、写真のとおりあまりに釣れずリリースしました。

今回はロブルアーさん、ムカイさん、リライトさん協賛のイベントでした。

ハゼクラのイワシンさんと吉田さん

エリアトラウトでも有名はマックス田中さん

詳しくはロブルアーのブログでどうぞ

で今週までの成果をとりあえず貼っときます
ニューロッドとしてヤマガブランクスのブルーカレントのベイトモデルを買ったので


コイツを買いました
ブルカレ入魂

チチブも

ブルカレでも初ヒネハゼ14cm




で今週の成果は土曜、日曜はアジングロッドの調子を見るため2日ともアジングロッドでトライしました
土曜日は午後4時からの釣行ですが、なんと雨まじりの天気、雨が強いとアタリはなく雨が弱くなるとアタリがでるといった感じでしたがヒネもでてまぁまぁな感じでしたが、6時前に雷がなりだしたので退散しました


まずはトレモ


とんにかくトレモ釣れますIWASHIN SP3のラトル入りで15cm






で次の日曜日も3時から6時までの釣行です、どうしてもマイクロスプーンで釣りたかったのでまずはマイクロスプーンで


 アジングロッドはエキストラファーストテーパで極端な先調子、マイクロスプーンで掛けるつりには、いい感じです、ただクランクでは弾く感じでバラシが若干多くなるかんじでした。やはりクランクはファーストからレギュラーよりの調子のほうがやりやすいです。
クランク向けにもう一本竿つくろうかなぁ



ザンムMR28でヒネさん15cm
一通りスプーンでの釣りの後はクランクですがザンムのMR28がめちゃくちゃ良かったですもうアタリまくりで深場に投げるとヒネの15cmまで釣れこの日のMVPでしたねー
これでラトルが入っていたら無敵なんですが

ということで更新が滞っておりましたが釣りは順調にこなしていました(^o^)

更新頻度が下がらないようにがんばりたいと思いますが、なにぶん面倒くさがりのため、なにとぞ生暖かく見守ってください 。